ランチェスターの法則とは何か、どのように学ぶべきか、実践するとどうなるのか。ランチェスター戦略コンサルタントが解りやすく解説します。


社長とは意思決定業である。
わが社の永続的な繁栄のために
目指すべき方向を決定することが仕事である。
社長には、決定の判断基準や考え方を磨き上げてもらいたい。

販売戦略や競争戦略のバイブルといわれるランチェスター戦略を専門とする
コンサルタントとして、社長の参謀役として
20年以上、企業の戦略づくりを支援してきた福永雅文はその実体験を通じて
「小さくても特定分野でナンバーワンになること」が
企業の永続的な繁栄のために最も有効であると確信する。
社長の戦略づくりに役立つ判断基準と考え方を提言していく。

第39回 市場・顧客層の差別化 印傳屋の例

  2021年07月26日


ランチェスター弱者の基本戦略は差別化である。差別化戦略に取り組む方法論は数多くある。筆者も既存の方法論を応用する、組み合わせる、などして様ざまな手法を開発してきた。書籍やセミナーで提唱し、コンサルティング先企業に指南し、…

続きを読む

第38回 競争を回避することが最良の競争戦略である

  2021年07月19日


筆者(福永)は企業間競争の勝ち方の理論と実務体系であるランチェスター戦略を指導原理に企業に競争戦略の導入と推進を行うコンサルタントである。 競争の専門家である。 競争を促す立場の筆者は競争に対してどのような思想をもち企業…

続きを読む

第37回 ランチェスター戦略の3つの差別化ポイント

  2021年07月12日


戦国三英傑といえば、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康である。世界三大美人はクレオパトラ、楊貴妃、小野小町である。世界三大珍味がフォアグラ、キャビア、トリュフである。 世の中には「三大〇〇」がたくさんある。なぜか? 言いやすく…

続きを読む

第36回 目的と目標、戦略と戦術の違い

  2021年07月05日


目的と目標、戦略と戦術。ビジネスでよく使う言葉である。だが、人によって解釈が異なることもあり、使い方があいまいになっている場合がみられる。会社の方針に係わる大切な言葉なので、統一した意味で使うべきである。同じ言葉を同じ意…

続きを読む

「社長の戦略」

メールマガジン登録特典

特定分野でナンバーワンを目指す社長へ福永からの提言と、各種ご案内をお届けします。

購読無料、解除は随時できます。

登録特典として福永執筆のレポートをプレゼント中!

社長への提言一覧はこちら▶︎
カテゴリー
月別アーカイブ
最新の投稿

当社代表の福永雅文のコンサルタントとしての基本的な考え方をまとめた資料「特定分野でNo.1になる」をメール送付します。
コチラをクリックしてください。