ランチェスター法則とは。ランチェスター戦略コンサルタントが解説。


【日誌】中小企業の「両利きの経営」

2022年11月14日 

●2/10セミナー開催 NEW

「デジタル時代に小が大に勝つ! 社長の《ランチェスター経営》」
日本経営合理化協会主催 東京の目黒雅叙園
▶︎ 詳しくはこちら


●最新刊

最新刊「ランチェスター戦略<圧倒的に勝つ>経営」。
中小企業のコンサル事例でわかる
ランチェスター戦略〈圧倒的に勝つ〉経営

▶︎ 詳しくは特設サイトをご覧ください。

経営者JPが運営する
経営者のための情報サイト「KEIEISHA TERRACE」にて
弊社代表の福永雅文の最新刊
「中小企業のコンサル事例でわかる ランチェスター戦略<圧倒的に勝つ>経営」
が、担当編集者によって紹介されました。

以下は、担当編集者による掲載原稿です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ランチェスター戦略」は、幾度かのブームを経て、
戦略のバイブルとしてすっかり定着した感があります。
経営者の方々にも、理論や考え方はひととおり理解している方が多いのではないでしょうか。

その場合、ほとんどの方は
ランチェスター戦略を「既存事業の深耕」のための理論ととらえているようです。
実際、多くの本がその部分の記述をメインにしています。

他方で、近年、経営の世界でしきりに取り沙汰されているのが、「両利きの経営」という概念です。
その書名の本もヒットしています。
そこでは、既存事業を深掘りすると同時に
新しいジャンルの探索や進出に挑戦することの必要性が指摘されています。

コロナ禍で社会の様相や環境が大きく変化し、どの企業においても売上が立てにくくなっているいま、この2つに同時に取り組むことの必要性はいっそう増しているといえるでしょう。

では具体的に、どう実現するのか。・・・続きは以下で
https://keieishaterrace.jp/article/detail/20233/

全文を読むには会員登録(無料)が必要です。

●2/10セミナー開催 NEW

「デジタル時代に小が大に勝つ! 社長の《ランチェスター経営》」
日本経営合理化協会主催 東京の目黒雅叙園
▶︎ 詳しくはこちら


●最新刊

最新刊「ランチェスター戦略<圧倒的に勝つ>経営」。
中小企業のコンサル事例でわかる
ランチェスター戦略〈圧倒的に勝つ〉経営

▶︎ 詳しくは特設サイトをご覧ください。

「社長の戦略」

メールマガジン登録特典

特定市場でナンバーワンを目指す社長へ福永からの提言と、各種ご案内をお届けします。

購読無料、解除は随時できます。

登録特典として福永執筆のレポートをプレゼント中!

社長への提言一覧はこちら▶︎
カテゴリー
最新の投稿

福永雅文のコンサル事例集をメール送付します。
コチラをクリックしてください。