ランチェスターの法則とは何か、どのように学ぶべきか、実践するとどうなるのか。ランチェスター戦略コンサルタントが解りやすく解説します。

ランチェスター戦略導入研修

競争戦略・販売戦略のバイブルといわれるランチェスター戦略を学び、受講者に営業の目標・戦略・行動計画を策定させることで、科学的で標準化された営業戦略策定の仕組みを導入し、貴社が業績向上を果たすことを目的とした研修です。

ランチェスター戦略の知的財産を管理運用するのは特定非営利活動法人ランチェスター協会です。当社代表の福永は2005年よりの同会の理事・研修部長(12年からは常務)として、研修テキストの策定の責任者を務め、研修講師の育成も行っております。

福永が貴社の研修目的、業種業態、規模、受講者の属性などを踏まえてカスタマイズした研修を実施します。




(1)標準リアル版「ランチェスター戦略導入」研修

◼︎ ポイント
  • 主な対象は営業管理職(営業員のいる会社)
  • 2日間研修 + 1カ月後に1日間研修の、計3日間研修
  • 2日間でランチェスター戦略を習得し、2日目の最後に受講者の戦略策定方法をガイド
  • 1カ月で受講者が営業戦略を策定
  • 1カ月後に1日間の戦略発表会(目標、戦略シナリオ、ターゲット、行動計画など)
    上司と同僚と講師よりフィードバックを受け、完成させ、実践する
  • 事前学習テキスト「ランチェスター戦略『営業大全』福永雅文著、日本実業出版社刊」を使用
◼︎ 標準カリキュラム
第1日目 ランチェスター戦略基本編・地域戦略編
テーマ 内容 方式
09:00~12:00
● オリエンテーション
● ランチェスター戦略基本編
  • ランチェスター法則
  • 弱者の戦略、強者の戦略
  • 市場シェアの科学
  • No.1主義
講義
― 昼 食 ―
13:00~14:30
● 地域戦略編
  • 重点地域選定の基準
  • 地域戦略の実務ステップ
講義
14:30~16:30
● 地域戦略ケース演習
  • 重点地域の設定
  • 発表、講評
ケース
演習
16:30~18:00
● 自社の競争力分析
  • 市場分析
  • 顧客分析
  • 競争力分析
実習
討議


第2日目 シェアUP戦略編・営業戦略編
テーマ 内容 方式
09:00~10:30
● オリエンテーション
● シェアUP戦略編
  • 販売チャネル戦略
  • 直間比率
  • ランチェスター式ABC分析
講義
10:30~12:00
● シェアUPケース演習編
  • カバー率
  • Aa率
  • 構造シェア
ケース演習
― 昼 食 ―
13:00~14:00
  • 発表
  • 講評
ケース演習
14:00~15:00
● ローラー調査編
  • ローラー調査とは
  • ローラー調査実施方法
講義
15:00~16:30
● 営業戦略編①
  • 営業担当者攻撃力の法則
  • 営業プロセス管理
講義
ケース演習
14:30~16:30
● 地域戦略ケース演習
  • 重点地域の設定
  • 発表、講評
ケース
演習
16:30~17:30
● 営業戦略編②
  • 営業担当者攻撃量の法則
  • 訪問計画
ケース
演習
17:30~18:00
● 戦略策定ガイド


第3日目(1カ月後)
テーマ 内容 方式
09:00~10:30
● 発表資料の仕上げ
  • 講師の事前点検をフィードバックし、資料を修正
実習
10:30~12:00
● 発表
  • 発表1~3
  • 各発表へフィードバック
発表
討議
― 昼 食 ―
13:00~14:30
● 発表
  • 発表4~6
  • 各発表へフィードバック
発表
討議
14:30~16:00
● 発表
  • 発表7~9
  • 各発表へフィードバック
発表
討議
16:00~17:30
● 発表
  • 発表10~12
  • 各発表へフィードバック
発表
討議
17:30~18:00
● 総括講義
  • PDCA
講義
*発表数が13発表以上の場合は発表会を複数回開催する
◼︎ 料金

1日40万円×3日間=120万円(税別、交通費別、宿泊費別)

(2)標準オンライン版「ランチェスター戦略導入」研修

◼︎ ポイント
  • 主な対象は営業管理職(営業員のいる会社)
  • 3時間研修を隔週ペースで4回実施し、5回目に発表会を開催
    • オンライオン研修は集中力の維持の観点から3時間までが望ましい
    • 移動する必要がないことと一回3時間なので隔週ペースの開催が望ましい
    • オンラインでの双方向性を強化するため、事前課題・事後課題の提出が望ましい
  • 4回でランチェスター戦略を習得し、毎回、受講者の戦略策定方法をガイド
  • 毎回の事後課題で受講者が営業戦略を策定
  • 5回目が戦略発表会(目標、戦略シナリオ、ターゲット、行動計画など)
  • 上司と同僚と講師よりフィードバックを受け、完成させ、実践する
  • 事前学習テキスト「ランチェスター戦略『営業大全』福永雅文著、日本実業出版社刊」を使用
◼︎ 標準カリキュラム
概要 課題
事前課題 課題図書の読書レポート
第1回 (3時間) 戦略基本編 事後課題 競争力分析
第2回 (3時間) シェアUP戦略編 事後課題 ABC分析ケース演習
第3回 (3時間) 営業戦略編 事後課題 自社ABC分析
第4回 (3時間) 地域戦略・販売チャネル戦略 事後課題 発表資料の完成
第5回 (3時間) 戦略発表会
*発表数が6発表以上の場合は発表会を複数回開催する
◼︎ 料金

1回20万円×5回=100万円(税別、交通費別、宿泊費別)

(3)その他の「ランチェスター戦略導入」研修

 

(1)(2)のコースは、営業員のいる会社の営業管理者向け、戦略発表会つき、の標準的なカリキュラムです。そのほか下記のコースなど、様ざまなコースを実施しています。お気軽にお問い合わせください。貴社の目的、状況に応じて柔軟に対応し、貴社用にカスタマイズした研修を実施できます。費用は一回3時間まで20万円、一日まで40万円を基準としてください。

1.PDCAつきコース

研修後に定期的なPDCAを実施するコース *ご要望の多いコース
1カ月後、3カ月後、9か月後にPDCA研修を実施し、12カ月後に本年度の総括と次年度の戦略策定と発表

2.役員級を対象とするコース

事業戦略、事業開発、製品開発、テリトリー再編や地域進出、販売方法や販売チャネル、コロナ時代の営業改革など、社長・営業責任者などを対象とした研修

3.営業員のいない会社のコース
4.研修のみで戦略策定は自社で行うコース
5.短時間の研修

プロフィール




相談内容

検討中のものがあればチェックしてください。(複数可)
 コンサルティング
 企業内研修
 講演
 執筆ほか

必須 お名前

フリガナ

必須 連絡先電話番号

 ※ 半角英数字で入力してください。 例)03-6261-3193

必須 会社名

部署名/役職

必須 e-mail

 ※ 半角英数字で入力してください。 例)sample@sengoku.biz

お問い合わせ内容

お気軽にお問い合わせください。
必須 個人情報の取り扱い 個人情報の取り扱いを表示する。

 


「社長の戦略」

メールマガジン登録

特定分野でナンバーワンを目指す社長へ福永からの提言と、各種ご案内をお届けします。

購読無料、解除は随時できます。

登録特典として福永執筆のレポートをプレゼント中!

社長への提言一覧はこちら▶︎
最新刊
〔新版〕ランチェスター戦略『営業』大全

オンライン研修のテキスト
社内読書会のテキスト
ランチェスター戦略
『営業』大全

〔新版〕ランチェスター戦略『弱者逆転の法則』

中田敦彦のYouTube大学で紹介
〔新版〕ランチェスター戦略
『弱者逆転の法則』

CD早分かり実践ランチェスター戦略

ビジネス実戦まんが
ランチェスター戦略

当社代表の福永雅文のコンサルタントとしての基本的な考え方をまとめた資料「特定分野でNo.1になる」をメール送付します。
コチラをクリックしてください。